2013年2月13日 (水)

出張サービス予定だったけど

おトーチャンと主役ちび光の男子二人がインフルエンザに罹り、
お誕生日祝いは送られてきた画像を見つめてWs000435 Ws000436

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

合間の時間に

2013_0217_203032 最近ちょっと準備段階の仕事の手配もあって
帰宅が遅くなる事もしばしば。
体は疲れているのだけど、脳が冴えちゃってる時もあって、
寝る前にホッとカルピス。
それでも横になれば、寝ている間は死んでいるくらいよく眠れてしまふ。
ここ数年は不思議と酷い頭痛でうずくまって吐く事も肩凝りで湿布を貼る事もなくなった。
そういう事を感じる暇がなくなったのか、感覚を失ったのか、そんな年頃なのか判らないけれど、密かに亡き人が私の痛みを持っていってくれたのではないかと感じてる。
同時に時々、忽然と消えてなくなる物もあるのだけど。
今は、小樽で買ったガラスの灰皿がどこかにいってしまって必死で捜している所。
朝が暗くて寒すぎて暫しお休みさせて頂いてきたお弁当もやっと復活2013_0222_063853
在宅時間と折り合いつかず、食材の個配も辞めてしまったので、毎日こまめに買い物でつないで、先日の公休日にやっと午後から空いているという娘#1とママ友さんと一緒に買い出し。2013_0221_175143 サーモンハラス1㎏、プルコギ2㎏、鶏手羽4㎏。
ポークビッツにハム、刻みにんにく等々。
冷蔵庫と冷凍庫が満タンになると安堵と満ち足りた気分に浸れるし。
合間合間に少しずつ買い整えておく物も2013_0217_203110
届いた物をさっそく見つけては大喜びで踊るミニ麻も2013_0222_063854

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

初節句出張サービス

娘#2宅へ、ちび芽初節句祝い出張サービスに行ってきました。
Photoshake_1362394241593 指折り数えて心待ちの準備も過ぎてしまえばあっという間。
ころんころんのちび芽も表情豊かによく笑うようになりました。
お揃いのお雛様もお召し物の色柄、Reia1 Yume1jpg
顔付きそれぞれによく合っているよう。

それにしても、私の連休公休も休む暇なし。
とんぼ玉も各々選んで決まり484906_421447161279811_748164735__2

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

三人、三種、三様

存在感たっぷりの紅梅2013_0308_080031 房のように咲く白梅2013_0308_091302
そして一番最後に小さく2013_0308_091303咲く小梅ちゃん 2013_0308_080032 2013_0308_080033
それにしても、この家をお借りするのに下見した時には気付かず。
思い返してみれば、あの時はまだ咲いていなかったのよね・・・2013_0308_091317
三人、三種、三様Photoshake_1362709171702

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

仕事帰りに実家へ

父が車を乗り替える事になり、そのおじいちゃんの車を乗り継ぐ事にした娘#1の高速運転付き添いの為に仕事を終えて実家へ直行。
娘#1と父は、どういう訳は昔から仲良しで、二人で車の話や引き継ぎ、練習で嬉しそう。
そして、それ以上にひ孫に向ける満願笑み。20130320_165618 Photoshake_1363818830679
でも、何も言わなくてもちゃんと同じ型のミニカーまで用意してくれる父を見て、我が身が実は誰に似ているかも再認識の私。

| | コメント (0)

2013年3月31日 (日)

巡り合わせ

時間の流れが縦軸なのか横軸なのか判らないまま漂うような感覚。
それでも無造作の点と点が腺となってつながり、がっしり鎖の如く結び付いてゆく。20130222_221528
20130222_221529_2
日頃はシフトですれ違いも多く、業務伝達が主となるばかりの同僚と 久しぶりに並びの更衣室で一緒になり、そのまま職場近くのお店へ。
彼女とは二十年来の付き合いなのでお互いに細かい説明は不要なのだけど時折、言葉を交わす中で分散していた想いがここでひとつにつながるような話の時間が持てた事に感謝。Dsc_1131_2
会計処に私が持っているのと同じうさぎもいっぱい並べられていたのもまるでやはりここでと伝えられたような不思議な想い。
そして昨日は仕事後にそのまま元同僚達528222_359098314207427_1075014625_n の集まりに参加。
相変わらず、一瞬で揃って仕事をしていた頃に引き戻してくれると同時に
あの頃には入り込めなかった各々の背景と現在地が勇気と刺激を与えてくれる。
今、現役で残るのは私一人なのだけど、私は私らしく引き際を迎える日までここで皆様に発信してゆきたい想い。
そんなささやかな覚悟の中、今年度より請け負う新業務の指示を与えてくれる方のお名前がなんとも亡き人と同じ名字で笑いそうにも泣きそうにもなるけれど、Ws331jpg_3   Ws000392_2
見た目は似ても似つかないスマートで柔らかい物腰で京都弁方なのだけど。亡き光水さんも現役時代はこんな雰囲気でインタビューに掲載。

折しも本日、光水さんのお誕生日。
先日、急逝された女 優坂 口 良子 さんの報道を見ながら生きていれば同じ年57歳になったのねぇ・・・と今はもうその姿を想像もできないけれど。
もう一方、やはり亡くなられたのは残念だけど、余命宣告を受けてホッとしたとこぼされたという田 中 宥 久 子さんの当時の心境も痛いほどよく判る。
今まで私自身も大人の常識として様々なお悔やみの言葉をかけてきたけれど人間の悼みは時間の経過と共に薄れると同時に突然溢れ出すもので自分の心でさえ寄り添う事に苦労するもの。
多分、一番当てはまる表現は大震災後に新聞記事、編集手帳に書かれた読 売 新 聞東京本社論説員竹 内 政 明 氏のこちら
Ws000431 20120312074743_original
使い慣れた言い回しにも嘘がある。時は流れる、という。
流れない「時」もある。雪のように降り積もる。
〈時計の針が前にすすむと「時間」になります/後にすすむと「思い出」になります〉。
寺 山 修 司は『思い出の歴史』と題する詩にそう書いたところからの引用のようです。

Photoshake_1364689563203_3 ママの車の中で遊び疲れて安心して眠るミニ麻を隣で眺めていると
そうもゆかぬけれど、ずっとこのままでもいいのにとも考えてしまふ。
過去の全てが夢の中の出来事のようにさえ感じると呟いたら、
友人が『それは今の生活が充実している証拠だね』と一言。
そんな意識は自分自身の中に全く持ち合わせていなかった事なので・・・
でも、この子が私を生かせている事だけは事実のようにも感じる日々。
ミニ麻+ちび光+ちび芽の生命力が私を奮い立たせてくれる。
命日も誕生日も同じように辛い事はきっとずっと変わらないし、
おめでとうを伝えられる相手が居ない事は淋しいけれど仕方なく・・・合 掌
2013_0331_081726 2013_0331_0628072 2013_0331_081727   

)

| | コメント (0)

2013年5月 2日 (木)

主役がいっぱい

945449_448360818588445_734256957_n

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

疲労・回復

母子手帳を確認したら、ちゃんと21年前に予防接種は受けていたのに
決して流行を追うようなタイプでもないのに、先週、高熱と同時に首周りから酷い発疹が出始めた息子。
病院に行きたいと辛そうなので、娘#1の運転で地元の夜間診療へ。
投薬と要観察で、翌日あらためて内科診察で、なんとも風疹の診断でした。
このところ、孫達の高熱にしか遭遇していなかったのだけど、38度以上の発熱でも元気に飛び回るちび達と違って、大人はぐったり~
発疹は見る見る全身に広がり、瞼も鼻周りも腫れあがるほど。
おまけに服が擦れて痛いとタオル一枚巻き付けて、心細いのか居間にうずくまる息子。
まぁ、一応成人ですからお留守番も一人で出来るので置いて仕事へですが、
メールに無反応だと気掛かりで、結局、最低限の業務こなして定時であがらせてもらう毎日。
やっと快復し、昨日から仕事復帰でした。

昨日は午前中、孫娘の懇親会に参加、雨の中、30分歩いて帰路の途中、
全く無計画にランチへ繰り出す事に。
我が子が元気になったら、ようやく私も食欲出始め、なんだか無性に湯葉と生麩が食べたくて。Photoshake_1368311493551 ここまで来たら、TDLに入りたいところですが今回は我慢、我慢。
家族に体調不良が出るといつもと違う疲労も出ますが、あまりにも元気な孫を預かるのも又、違う疲労が増します。
結局、いつもなんだか疲れてる・・・!?Reikouyume2
報告差し上げたかった着物のお師匠さん、元同僚先輩に久々にお電話入れてみたら
既にこちらをご覧頂き、ご確認頂けていて良かった。
独りよがりで一方的になりつつあるここでも、ちゃんと受け留めて下さる方々が居る事に感謝。

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

休みにならない公休日

945148_463610110396849_822727894_n Photoshake_1370814846321 379601_466514143439779_76348971_n

| | コメント (0)

2013年6月21日 (金)

ふたりぼっち

娘#1にミニ麻を貸してくれる?と聞いてみたところ、
いいけどちゃんと返してね~という事で、殆ど思い付きで孫娘と二人旅。
ミニ麻曰く『おばば、ふたりぼっちだね』20130618_184954 20130619_135453 20130620_194410
想い出多き、小樽。母が生まれ育ち、父が大学生活を送った、そしてかつて光水さんに紹介した街を一巡り。
どこまで覚えていてくれて、何を忘れてしまうか判らないけれど、この子には伝えたい、繋いでゆきたい想いがあります。
お蔭さまで素敵な時間を過ごして参りました。2013_0618_145451 2013_0618_155451 2013_0618_155453
2013_0618_170815 2013_0618_170817 2013_0618_1726010 2013_0619_092740 2013_0619_092741 2013_0619_092742
2013_0618_163208 2013_0618_165104 ちょっと合成2013_0620_163499 2013_0618_1926010
こんな季節も時間も違う可笑しな画像加工できるデジタル時代の凄さ。
娘達のお蔭でこんなお遊びもさせてもらえ、ちび達が居てくれるお蔭で絶対に過去には戻りたいと想わない!!

本日よりまた仕事頑張らねば!!

| | コメント (4)

2013年7月 5日 (金)

出張サービス

オトーチャンが泊まりの仕事で不在中、美容院に行くのに留守番に来てほしいという娘#2。
せっかくなので、仕事後にそのまま直行して、お泊まり出張サービスしてきました。
1043880_477063752384818_1343919879_ 1002086_477476755676851_667723298_n 1000477_477426649015195_643440310_n 8862_477411405683386_2009116343_n
ちび光には、何をしても、見せても、食べさせてもやたらウケる面白さ!!
陽気なちび光は、寝る寸前まで鼻歌交じり♪
丁度、人見知りが始まったちび芽もつぶらな瞳で見つめながら必死に記憶をたぐって思い出してにっこり♪

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

対策が。。。

別にアドレス変更した訳でも、敢えて何かに登録した訳でもないのだけど、
すまほにしてからこのところ急激な迷惑メール受信。
しかも『姫さま』とか、どーみても私を若い男子と勘違いしているような内容ばかり。
そしてしかも、日中、夜中3時とかでも平気で送り付けられてくる。

携帯と違って、自動電源設定ができないのがすまほの難。
一時的に寝るときだけは機内モードに設定していたのだけど、朝一番の手間が迷惑メールの処理というのも腹が立つ。
当然、一件ずつのアドレスやドメインで拒否設定するも次々似たような内容で届くのは変わらず~
仕事上、PCメール受信は必至なので、取り敢えずうURL付きメールは全て拒否設定に。
なので、万が一、メールを送って下さった方で私が無反応なままで失礼している方がいらしたらお知らせくださいませ。
※自分のPCから署名付きメールを送信すると拒否られているという有り様でも有り。

色々思案するも、思考も働かず、脳も溶けそうなこの暑さの毎日。
いよいよ医者にもかからねばという身体の不具合、動けぬところ。
なんだか夏は嫌いだな・・・

私が行けない代わりに娘達にエプロン託して1170833_496980633726463_696535177_n 1176262_496838147074045_1907500258_

| | コメント (0)

2013年9月20日 (金)

九月お誕生会

お蔭さまで、娘#2宅ちび芽73391_515597585198101_1630065219_n 一歳。
両親を招いて、お誕生会37805_515130595244800_418115171_n 中華街 萬珍楼点心舗にて1238109_515597705198089_1275679892_
20130920_140323
想い想い、誰かが誰かのお世話中。
曾孫達にくっつかれて両親も嬉しそうですが、
娘達は大好きなおじいちゃん998978_427299194045117_1548658674_n とたっぷりお喋りして満足気。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

運 動 会

Photoshake_1380952721343

| | コメント (0)

2013年10月10日 (木)

毎日眠たい

20131010_064121

| | コメント (0)

2013年10月14日 (月)

今週も運動会

Photoshake_1381547929402

| | コメント (0)

2013年11月26日 (火)

一人で3子

今週唯一の公休日は、娘#1に頼まれてミニ麻預かりの為に申請。
そこに娘#2からのSOSが来て、急遽、一人で3子20131123_102158 の子守なり~。
一年の待機を経て、今年ようやく認可に入れたちび達の継続手続き、実績証明の為、
若いママ達も一生懸命。
Dsc_2589_1 20131123_142314 Dsc_25111 Dsc_26001_1
漫才コンビのミニ麻とちび光は、何をやってもゲラゲラ大笑い、
そこにくっついて真似するちび芽は目が離せず~
私は家の中で立ち飲み珈琲状態・・・

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

たまご料理のお手伝い

久しぶりにゆっくりの夕飯支度、卵料理のお手伝いをしたいというミニ麻。
まだ、生卵を上手に割る事も20131213_193818 できません。
子供包丁を握る時、左手は猫の手は完璧だけど、切る事20131213_193759 はまだ不安。
それでも、真剣に一生懸命、楽しそうに取り組んでいるので、かなり大胆に好きなようにやらせて眺める私以上に傍から離れずに見つめるまりゑモンの方が、
『あっ』とか言い出しそうな・・・!?20131213_193747 20131213_193807 20131213_165331

| | コメント (0)

2014年1月17日 (金)

あっという間

四年前の丁度1017381_577892865635239_5424942_n 今頃。
孫達の四年間はあっという間なのに、五年間はやっとの想いという
自分の中の時間の感覚の不思議さ。

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

対の一日

本日2014_0119_00023、光水さんの命日、そして、孫娘のPhotoshake_1389769964490誕生日20140119_094543

毎年この日が来る度に
私自身が生かされているという事を思い知るよう。
Photoshake_1389769666588
取り敢えず、あの日とまるで違う空で良かった・・・
けれど、今年は本当に寒く感じる。
毎年一枚、想いを添えてのカードファイルも二十歳までページを作成。
昨年、赤い水玉模様のお洋服の一匹のうさぎちゃんから始まったシル○ニア。
どうやら、レストラン1497598_578794115545114_1593573362_62000_479772942131075_1298861054_n あるらしいとの事でお昼の予約。
大観覧車20140120104639 に乗り込み見渡す限り空20140119_162531も海も20140119_162911青。
夕方早めの帰宅で、お赤飯は炊かずチキンライスにて、成長と想い出の各々にロウソク。
20140119_210722_2
20140119_18480820140119_183445 
沢山の方々、多くのものに支えられて、つつがなく本日を迎える事が出来ました。
ようやく、私の今年が始められる想い。心から感謝!!   合掌

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

お見舞い出張サービス

予防の為にミニ麻とちび光の接触を避けて、娘#2宅前で私を降ろしてもらい、入れ替えに娘#2は娘#1の車に乗り込み暫しの解放。
ちび光&ちび芽をパスタランチ20140211_170501 で三人でお留守番。
お久しぶりのちび光は、話したい事がいっぱいあるらしくマシンガントーク。
20140211_170516
1歳児ならまだ、腕の中で寝かしつけ。
その間、遠慮してたらしいちび光は、二人きりになった途端、
手をつないで並んでテレビ見ながらの寝落ち。20140211_172917
起きてる間にバイバイも寝顔見ながらこっそり帰るのも切ないけれど~
お蔭さまでちび光も4歳になりました。1653729_591204864304039_1382220342_ Photoshake_1389771041949

| | コメント (2)

2014年3月22日 (土)

立場も逆転

時折、急激に血圧低下で体調不良になる父に健康管理を伝えに里帰りするつもりが
心配や受け入れ準備に張り切りすぎたか母が高血圧で寝込んでしまい延期に。
主治医のおかげで、各々、落ち着いて、揃って歌舞伎鑑賞に出掛けられるようになったところで、そっとサプライズで待ち伏せしてきました。
20140321_154751
何よりの薬で、一番の嬉しい話し相手は、どうやらミニ麻のよう。
そして、書籍やTV番組の話は、娘と父が一番興味の対象があうようで。
10001359_505517762889926_1599504142 13953883688451_1 おまけのオマケで連れ歩くミニ麻より、
両親にとっては、娘の私がおまけってくらい若い女子達と会話が弾んでました。

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

出稼ぎ息子

先週連休前に「今夜から駿河だから」と珍しく現場を告げてきた息子。そして、初めて!?お土産を買ってきてくれたよう。
日頃は私の過干渉なLINEも既読にはなるも返信なく…まぁ、子離れ躊躇の私より、親離れ確実といったところでしょうか。
それにしても、一目会いたかったのに!20140325_064606

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

ちび家出気分

娘#2が前職の知識と経験が生かせず配慮不足から知人とトラブル。
挙げ句、ちび芽は発熱で、なかなか構ってもらえないちび光は不満が溜まった様子。
電車に乗せてあげて遊ばせてあげようと最寄り駅改札口まで迎えに行き、
南武線→小田急線→京王線に乗せて、一旦連れて帰り、夕方に送り届けようと考えていたら
『帰らない!!』と言い出して結局、一人でお泊まり~
20140404_000354 私の公休日も疲れますぅ・・・

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

今週の休日は

Photoshake_1397531317481手出し口出しはできなく、しないと決めていても ひっきりなしのメールやラインのやりとりから疲労と心労も増し、しかも逆ギレ状態の娘#2。
ようやく直に顔を見ての娘達と女子三人だけのランチ会。
娘#2宅の方向性も定まった報告を受けて、
少し安堵の想いで月を見上げていたら、
傍らでミニ麻が『お月さまが見ているよ』な~んて言う表現。
日々の中で、宥め聞かせる事も多いけれど、時折、こうして
私を慰めてもくれるような・・・2014_0415_183058 Photoshake_1397281944783

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

ここしか休まないけど

平成、午年、本日誕生日の息子、仏さん前からエクレア頂

いて食い付いて、
もう親に祝ってもらう年でもないからって滞在時間15分で立ち去った…(_ _,)/~~~

10329263_634393216651870_7386034554

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

間合い

シフトを教えている訳でもないのに、連休公休を取ると
絶妙なタイミングでお呼びをかけてくる娘#2。10351766_646144565476735_6213910991 1908318_646169922140866_65086120701

時々、夕飯食い逃げにやってくる息子。10273980_645521055539086_9195944621汚れた仕事着のまま、
この間は肉なしカレーを作ったとか帰って洗濯機を回さなくちゃとか、そんなお喋りと食べっぷりで一人でもうまくやってる様子が伝わってくる!!10402888_645521018872423_5524670222
そして、一生懸命お手伝いをした後にお仕事のママにお手紙を書くミニ麻♪
ママのようになりたいのっていう母娘の食の好みはほぼ一緒ですが性格まるで同じになったら困ります!?




| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

孫息子とデート

1402954306075 おかーちゃんは来ない?
ちび芽は乗らない?
ミニ麻はどこにいるの?ってさんざん聞いた挙げ句、自分一人だけ展望席に乗れると知ったら、はにかみながらもかなりご満悦のちび光と二人きりでロマンスカーデートしてきました♪
普段は強い女子に囲まれているので、伸び伸びさせたいところが、一人になると臆病者だったりもしますが色々乗り継ぎながらの乗り物には大興奮!!
1402954211738 1402954212075 1402954261171 1402954211925 1402954260906 1402954261401 1402954261233 1402954261594 Dsc_0091_1

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

秋のはじめに

1412545744816

蓮の開花。
そして 1412545745148運動会。

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

続いて

1413505598241


運動会、その2。

| | コメント (0)

2015年8月15日 (土)

巡業同行おばば

11822830_887947161296473_1166944226 138_large139_large11755212_879254508832405_8752596972

11813301_888114367946419_4827936199 11813510_883462471744942_748659736111822665_883925691698620_373889826511825836_883427125081810_4576981481

 

 

 

| | コメント (0)

«麻がら